プロジェクトインポートができない

PCの負荷が高まっている場合は解消をお願い致します。

 PCの負荷が高くなると音声通話に影響することがあります。
以下のケースに該当する場合はPC負荷が高まる傾向にありますので、状況の解消の上、ComDeskをご利用ください。

  • OSのアップデート中
  • アンチウイルスソフトのスキャン中
  • 他の通信アプリケーションとの併用
  • デジタル描画が多いソフトウェアの使用
  • 複数のブラウザの立ち上げ
  • ブラウザにて多数のタブを開いている状況

 

無線LANをご利用いただく場合の注意点

 ComDeskの使用にあたっては有線LANを採用されることをお勧めいたしますが、無線LANをご利用の場合、下記をご参考頂くと安定性が向上する可能性があります。

  • PCをIEEE 802.11ac 対応機器とする
  • アクセスポイントをIEEE 802.11ac 対応機器とする
  • 電波の弱いところではアクセスポイントを増設し電波強度を保つ
  • 建物内でのスマートフォンテザリングでの使用を避ける
  • 建物内でのポータブルwifiルータでの使用を避ける
  • 型番が数年前のアクセスポイントは最新のものに取り替える

 

ComDeskの使用にあたっては、有線LANを採用されることをお勧めいたします。

 無線LAN(Wi-Fi)でのご利用は電波の不安定や干渉波による影響を受けやすく、安定した通話品質を損なう可能性を高めます。有線LANでは無線LANに比較してそうした影響を受けにくい傾向にあります。

 

上記で改善しない場合は、こちらの記事もご参照ください。

>>>推奨環境について

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています