【操作方法】「マイボックス」に登録する

「マイボックス」とは

ユーザー様ごとに囲い込みたいリードについて、ご自身の「マイボックス」に登録できます。
マイボックスに登録されたリードについて、他のユーザー様はアクセスできず、ご自身の担当リードとして囲いこみすることができます。
→「リード」ページから「マイボックス」に登録する
→「コンタクト」ページから「マイボックス」を編集する

 

 

マイボックスに登録する

「コンタクト」ページ及び「リード」ページにて「マイボックス」登録可能です。
※当ページは「コンタクト」ページのFAQ記事ですが、リードページと関連するため、記載しております。

【補足】
 ※ユーザー:「コンタクト」ページ及び「リード」ページから編集できます。                      
  管理者:「リード」ページから編集できます。

 

  •  「コンタクト」ページからマイボックスに登録する
    mceclip0.png
  1. リードを選択し、「マイボックス」ボタンをクリックしてください。
    【補足】
     ※「マイボックス」ボタンが青からグレーに変わり、当リードがマイボックスに追加されます。   

 

  •  「リード」ページからマイボックスに登録する  mceclip2.png
  1. 「プロジェクト」からリードを選択します。 
  2. リードのチェックボックスを☑し、リードリスト上部にある「+」マークの「マイボックスに追加」ボタンをクリックしてください。
    【補足】
    管理者:「マイボックスに追加」ボタンをクリックし、紐づけるワークグループ及びユーザーを選択してください。
    ユーザー:「マイボックスに追加」ボタンをクリックすると、自動的にご自身及びワークグループにリードが紐づきます。 

 

マイボックス情報を閲覧する

 

  •  「コンタクト」ページからマイボックス一覧を確認する
    mceclip4.png
  1. 「リスト選択」ボタンから「マイボックス」を選択してください。
     マイボックスリード一覧が表示され、当ページから架電することができます。

 

  •  「リード」ページからマイボックス一覧を確認する
    mceclip3.png
  1. 「マイボックス」内において、自己が所属するワークグループに属するユーザーのマイボックスリードを閲覧できます。

 

 

マイボックスを解除する

 

  •  「コンタクト」ページからマイボックスを解除する
    mceclip5.png
  1. 「リスト選択」ボタンから「マイボックス」を選択してください。
  2. マイボックスリードの中から、任意のリードを選択してください。
  3. 「マイボックス」ボタンをクリックしてください。
    【補足】
     ※「マイボックス」ボタンがグレーから青に変わり、当リードがマイボックス解除されます。              
  4. リードをマイボックス解除すると、元々所属していたプロジェクト内に戻ります。

 

  • 「リード」ページからマイボックスを解除する                   mceclip6.png
  1. 「マイボックス」内からリードを選択します。
  2. リードのチェックボックスを☑し、「マイボックスを編集」ボタンをクリックしてください。
  3. 「マイボックス編集」ポップアップ内の「解除する」ボタンをクリックしてください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています