【操作方法】「マイボックス」に登録する

マイボックスの編集

ユーザーごとに追客リードを「マイボックス」に保管できます。
マイボックス内のリードについては、他ユーザーは架電が不可となります。
→「コンタクト」ページで「マイボックス」登録する

  1. メニューバーから「リード」ページを選択します。
  2. 「プロジェクト」からプロジェクトを選択し、リードを☑します。
  3. リードリストの上部にある「+」マークの、「マイボックスに追加」ボタンをクリックします。
    「マイボックス追加」の画面がポップアップ表示されますので、割り当てるワークグループユーザーを選択の上、「OK」をクリックしてください>
    【補足】
    ユーザーの場合は「OK」をクリックすることで、自動的にご自身のマイボックス内のリードとなります。  
  4. リードが「マイボックス」タブに移動します。

 

マイボックスから解除

mceclip0.png

「マイボックス」から解除し、他ユーザーが当該リードに対して架電できるようにします。

  1. 「マイボックス」から特定のワークグループを選択してください。
    【補足】
    ユーザーの場合は、ご自身の所属ワークグループのみ表示されていますので、マイボックスタブ内からユーザーを選択してください。
    ユーザーに紐づくマイボックス内のリードが表示されますので、リードを☑し、リードリスト上部にある鉛筆マークの「マイボックスを編集」ボタンをクリックします。
  2. 「解除する」をクリックします。
    「マイボックス解除」の画面がポップアップ表示されますので、「OK」をクリックしてください。
  3. マイボックスから当該リードが放出され、元のプロジェクト内に戻ります。

 

マイボックス内のリードの担当ユーザーを変更する

mceclip1.png

リードを他の担当者に割り当てることができます。

  1. マイボックスから特定のワークグループを選択してください。
    【補足】
    ユーザーの場合は、ご自身の所属ワークグループのみ表示されていますので、「マイボックス」タブ内からユーザーを選択してください。
  2. 「リード」のチェックボックスをオンにし、「マイボックスを編集」ボタンをクリックします。
  3. 「新規割当」をクリックします。
    「マイボックス再割当」の画面がポップアップ表示されます。
     マイボックスリードを受け渡すユーザーを選択してください。
  4. マイボックスリードの担当ユーザーの変更が完了します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています