社外における活動ログについても、携帯電話端末1台で自動生成できます

ComDeskは、外出先や在宅勤務など、ユーザーが社外にいる際にも、携帯電話端末1台でご利用できます。
自動で活動記録のログを生成できるため、ユーザーの自己申告に頼らず、チームの活動管理が可能になります。
また架電内容や履歴について、法務面のリスク管理等を目的としてご活用頂くことも可能です。

 

 

活用できる機能

社外でComDeskをご利用頂く場合、専用のComDesk携帯電話アプリをご利用ください。
携帯電話アプリの顧客情報は、Webサーバの顧客情報と同期しております。
このため、Webサーバのリードに対する架電、新規リードに対する架電について、いずれも対応可能です。
携帯電話アプリについても、全ての架電履歴、通話録音が自動生成され、即時にリード情報を更新でき、Webサーバと連動して情報更新できます。

特にtoB(法人顧客向け)事業者ユーザーの場合、コンプライアンス規定や規制に対応し、社外の活動も含めて全通話の録音データを活用することができます。
→携帯電話アプリとは
→携帯電話端末を使用して架電する
→Webから架電する場合の携帯電話アプリ操作手順

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています